平成30年度定時総会を開催しました。

6月6日(水)に公益社団法人佐賀県食品衛生協会平成30年度定時総会が開催され、知事及び健康福祉部長感謝状並びに公益社団法人佐賀県食品衛生協会会長表彰状が授与されました。


平成30年度表彰者名簿

あわせて、永年にわたり佐賀県食品衛生協会の会長として協会の運営並びに発展にご尽力いただいた北島前会長に、日本食品衛生協会会長並びに佐賀県食品衛生協会会長から感謝状が贈呈されました。



また、平成29年度決算について下記のとおり可決承認されました。


①平成29年度事業報告

②平成29年度決算

③貸借対照表・④財産目録・⑤注記・⑥附属明細書

⑦監査報告書


従業員の清掃不備で約100万円の賠償!? 施設賠償事故による高額支払い!【平成30年4月分 共済金の支払い状況より】

日食協ニュースに「あんしんフード君」等共済金の支払い状況(2018.4.1~4.30抜粋)が掲載されました。

今回は、施設賠償事故による高額支払いの事例を紹介します。

この事故は、従業員が廊下を水拭きした際に雑巾の絞りが甘かったため、通りかかったお客さまが転んで負傷し、60日間の入院となり、共済金の支払いも約100万円と高額な支払いとなったものです。

施設賠償事故による共済金は年々増加傾向にあり、今回の事例のように不注意から高額な賠償支払いに繋がる場合もあります。

平成29年度の制度改定により、食品営業賠償共済の施設賠償特約受託物賠償特約廃止となりました

被害者の方に十分な補償ができるよう、会員の皆さまにおかれましては、「あんしんフード君」、「スーパーあんしんフード君」へのご加入・切り替えをぜひご検討ください。


「あんしんフード君」等共済金の支払い状況【2018.4.1~4.30】
-年々増加する施設賠償事故、あんしんフード君でトータル補償を!-

 

※食品衛生協会に入会されると、

 「あんしんフード君」などの各種共済に、安い掛金で加入することができます。

 ⇒あんしんフード君 年間掛金1口8,500円H30.1.1始期分以降の飲食店年間売上3千万円以下の掛金)

           (10口まで加入可)支払限度額1口1億円

           ※10口(10億円)加入した場合の掛金は1口の1.85倍となります

 

なお、平成30年1月1日始期分から「あんしんフード君」の補償内容等が改定されました。

 

 

 

この機会に、是非「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への加入や、「食品営業賠償共済」から「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への切替をご検討ください。

 

○主な改定内容

 

「スーパーあんしんフード君」の創設…「あんしんフード君」に休業補償及び障害補償を組み込み。

 

「あんしんフード君」の掛金の引き下げ…(例)飲食店売上3,000万円以下の場合、現行9,000円を8,500円に引き下げ。

 

※下記制度改定内容一覧を参照してください。

「あんしんフード君」等制度改定内容一覧【平成30年1月改定】

 

加入申し込みは、お近くの食品衛生協会各支部にお尋ねください。

お問い合わせ先一覧へ


 【参考】

【お知らせ】食品衛生協会入会のご案内をアップしました。

第59回九州ブロック大会が開催されました。

去る5月16日(水)に熊本県において第59回公益社団法人日本食品衛生協会九州ブロック大会が開催され、佐賀県支部から約130名が参加しました。


 


H30九州ブロック連絡協議会・第59回九州ブロック大会式次第


九州ブロック大会の前日5月15日(火)には、平成30年度公益社団法人日本食品衛生協会九州ブロック連絡協議会が開催され、各県から提案された議題を討議しました。



九州ブロック大会の席上「厚生労働省医薬・生活衛生局長表彰」並びに「「あんしんフード君」制度発足10周年記念感謝状贈呈」が執り行われ、佐賀県支部からは、厚生労働省医薬・生活衛生局長表彰は 松隈浩様が受賞され、「あんしんフード君」制度発足10周年記念感謝状は 永沼功様及び中野眞樹子様に贈呈されました。



また、北島前佐賀県食協会長に対し、永年にわたる九州ブロック連絡協議会の発展寄与並びに食品衛生普及向上への貢献について、日食協九州ブロック連絡協議会会長から「感謝状」が贈呈されました。

 

H30厚生労働省医薬生活衛生局長表彰、退任支部長感謝状、あんしんフード君制度発足10周年記念感謝状


議事の前に鶴身日食協公益事業部長から「HACCPの制度化と日本食品衛生協会の取組」と題して特別講演が行われました。



議事の最後に大会スローガンを採択して閉会しました。


H30九州ブロック大会スローガン


九州ブロック大会の次期開催地は北九州市となります。


 

 

腸管出血性大腸菌O157による食中毒!原因はトングの使い回し?【平成30年3月分 共済金の支払い状況より】

日食協ニュースに「あんしんフード君」等共済金の支払い状況(2018.3.1~3.31抜粋)が掲載されました。

今回は、腸管出血性大腸菌O157による食中毒の事例を紹介します。

提供した焼肉により18名が食中毒の被害に遭われ、共済金911,599円(特別費用含む)をお支払いいたしました。

加入者の焼肉店では生の肉と焼いた後の肉を扱うトングが分けられていなかったことが食中毒発生の原因とみられています。

昨年、大きく報道された関東地域における惣菜によるO157の事故もトングの使い回しが感染拡大につながった可能性があると指摘されております。

会員の皆さまにおかれましては、衛生管理はもちろんのこと、万が一の事故に備え、「あんしんフード君」、「スーパーあんしんフード君」へのご加入・切り替えをぜひご検討いただくとともに、万が一の際にも営業再開できるよう、「休業補償特約利益」の付帯をお勧めします。


「あんしんフード君」等共済金の支払い状況【2018.3.1~3.31】
-食品等事業者に求められる衛生管理と万が一の備えを!-

※食品衛生協会に入会されると、

 「あんしんフード君」などの各種共済に、安い掛金で加入することができます。

 ⇒あんしんフード君 年間掛金1口8,500円H30.1.1始期分以降の飲食店年間売上3千万円以下の掛金)

           (10口まで加入可)支払限度額1口1億円

           ※10口(10億円)加入した場合の掛金は1口の1.85倍となります

 

なお、平成30年1月1日始期分から「あんしんフード君」の補償内容等が改定されました。

 

 

 

この機会に、是非「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への加入や、「食品営業賠償共済」から「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への切替をご検討ください。

 

○主な改定内容

 

「スーパーあんしんフード君」の創設…「あんしんフード君」に休業補償及び障害補償を組み込み。

 

「あんしんフード君」の掛金の引き下げ…(例)飲食店売上3,000万円以下の場合、現行9,000円を8,500円に引き下げ。

 

※下記制度改定内容一覧を参照してください。

「あんしんフード君」等制度改定内容一覧【平成30年1月改定】

 

加入申し込みは、お近くの食品衛生協会各支部にお尋ねください。

お問い合わせ先一覧へ


 【参考】

【お知らせ】食品衛生協会入会のご案内をアップしました。

 

【食品衛生指導員の皆さまへ】平成30年度の重点指導項目が決まりました。

公益社団法人日本食品衛生協会理事長から、別添のとおり平成30年度の巡回指導に当たっての重点指導項目について、平成29年度に引き続きHACCPの考え方に基づく衛生管理の実施」とされた旨お知らせがありました。

【日食協】食品衛生指導員による巡回指導について

 

日食協では、このHACCPの考え方に基づく衛生管理の実施」に関し、巡回指導において全国の食品衛生指導員の意識を統一し、普及・啓発の充実、強化を図っていくこととされています。

また、本年度は巡回指導資料(研修資料)とは別に「佐賀県支部」独自に、本年2月に日食協から発行された「はじめようHACCP」を追加して配布いたしますので、巡回指導の参考にしていただくようお願いします。


はじめようHACCP

なお、厚生労働省のホームページに「食品等事業者団体が作成した業種別手引書」が掲載されていますので、巡回指導の参考にしてください。

 

【厚生労働省業種別手引書掲載アドレス】

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000179028.html

 


食中毒による高額支払いにご注意を!【平成30年2月分 共済金の支払い状況より】

日食協ニュースに「あんしんフード君」等共済金の支払い状況(2018.2.1~2.28抜粋)が掲載されました。

今回紹介する事例は、提供した料理によるサルモネラ食中毒で高額な支払いが発生した事例です。

本事例では被害者の内2名が1週間以上入院しており、共済金の支払いは損害賠償金1,077,162円、特別費用107,716円、免責金額▲3,000円、合計1,181,878円となっております。

また、保健所の指導により自主休業を含め6日間休業しており、休業補償特約を付帯いただいていればその分の補償もお支払いできた事例となります。

食中毒を発生させると、上記の事例のように高額な支払いになることがあります。また、行政処分で営業停止になることも十分考えられ、損害賠償金と休業期間中の損失によって多額の損害が生じることが想定されます。

会員の皆さまには万が一の事故に備え、幅広い補償に対応している「あんしんフード君」、「スーパーあんしんフード君」へのご加入・切り替えをぜひご検討いただくとともに、万が一の際にも営業再開できるよう、「休業補償特約利益」の付帯をお勧めします。


「あんしんフード君」等共済金の支払い状況【2018.2.1~2.28】
-営業再開に向けて!休業補償特約の付帯を!-

※食品衛生協会に入会されると、

 「あんしんフード君」などの各種共済に、安い掛金で加入することができます。

 ⇒あんしんフード君 年間掛金1口8,500円H30.1.1始期分以降の飲食店年間売上3千万円以下の掛金)

           (10口まで加入可)支払限度額1口1億円

           ※10口(10億円)加入した場合の掛金は1口の1.85倍となります

 

なお、平成30年1月1日始期分から「あんしんフード君」の補償内容等が改定されました。

 

 

 

この機会に、是非「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への加入や、「食品営業賠償共済」から「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への切替をご検討ください。

 

○主な改定内容

 

「スーパーあんしんフード君」の創設…「あんしんフード君」に休業補償及び障害補償を組み込み。

 

「あんしんフード君」の掛金の引き下げ…(例)飲食店売上3,000万円以下の場合、現行9,000円を8,500円に引き下げ。

 

※下記制度改定内容一覧を参照してください。

「あんしんフード君」等制度改定内容一覧【平成30年1月改定】

 

加入申し込みは、お近くの食品衛生協会各支部にお尋ねください。

お問い合わせ先一覧へ


 【参考】

【お知らせ】食品衛生協会入会のご案内をアップしました。

平成30年度食品衛生責任者講習会の日程をアップしました。

このたび、佐賀県知事から食品衛生責任者講習会の指定を受け、平成30年度においても「食品衛生責任者講習会(養成講習会及び実務講習会)」を当協会で実施します。

 

平成30年度食品衛生責任者講習会日程

 

講習会のご案内

※講習会受講の留意事項

①「養成」講習会

営業許可申請書類の提出時に、「養成講習会」の申し込みをしていただくとともに、受講料の支払をお願いしています。まず、管轄の「保健福祉事務所」に食品営業許可申請書を提出してください

 

「食品衛生責任者」の変更についても、まず、管轄の「保健福祉事務所」に変更届を提出していただくとともに、無資格者の場合は「養成講習会」の申込をお願いします。

 

許可申請や変更届については下記お問い合わせ先一覧の「保健福祉事務所」に講習会については「食品衛生協会各支部」にお尋ねください。

 

②「実務」講習会

「食品衛生責任者」は、佐賀県食品衛生条例の規定により「常に食品衛生に関する新しい知見を習得しなければならない」とされていますので、各支部から送付される「実務講習会」の案内等により必ず年に1回受講してください

 

※各支部の日程の最後に、それぞれ「未受講者向け講習会」を予定していますので、通知された日程で都合が悪い場合は、各支部にお問い合わせください。


③協会に入会された方には食品衛生責任者講習会の受講料に対する補助があります。

養成講習会は5,000円の補助10,000円 → 5,000円)

実務講習会は2,500円の補助3,500円 → 1,000円)年1回受講

食品営業者の皆さまへ~食品衛生協会から入会のご案内~

 

食品衛生協会から退会されると、各種共済に加入できなくなり、食品衛生責任者講習会受講料も会員の特典である補助を受けられなくなりますのでご注意ください。


※講習会の日程や協会入会等については、所管の支部(佐賀中部支部ほか)にお問い合わせください。

お問い合わせ先一覧へ

予算理事会を開催しました。

平成30年3月20日(火)佐賀市天神3丁目のアバンセにおいて、平成30年度事業計画及び平成30年度収支予算等をご審議いただくため、公益社団法人佐賀県食品衛生協会の予算理事会を開催いたしました。

 

当日は理事24名並びに当協会の監事様にご出席いただき、別添の平成30年度事業計画及び平成30年度収支予算についてご審議いただき、可決承認されました。

 

この事業計画及び収支予算に基づき平成30年度の公益社団法人佐賀県食品衛生協会を運営して参りますのでよろしくお願いします。

 

 

平成30年度事業計画書


平成30年度収支予算書

ノロウイルス食中毒の高額支払い!【平成30年1月分 共済金の支払い状況より】

日食協ニュースに「あんしんフード君」等共済金の支払い状況(2018.1.1~1.31抜粋)が掲載されました。


今回紹介する事例は提供した弁当によるノロウイルス食中毒です。


本事例では、非常に多くの被害者が出ており(106名)、共済金の支払いも損害賠償金2,779,774円、特別費用277,977円、被害者治療費等285,000円、消毒費用81,633円、合計3,424,384円と高額になりました。


また、被害者の内1名が食中毒による脱水症状が原因で脳梗塞を併発し、今後の生活に大きな影響を与えてしまいました。


例年ノロウイルス食中毒の共済金支払いは非常に多く、平成28年度では87件、1事故当たり被害者22名、共済金580,726円を支払っております。


また食中毒を発生してしまうと営業を再開するための消毒費用などもかかるので、ノロウイルス食中毒はいかに多くの被害を出し、高額な支払いをしているかご理解いただけるかと思います。


会員の皆さまには万が一の事故に備え、幅広い補償に対応している「あんしんフード君」、「スーパーあんしんフード君」へのご加入・切り替えをぜひご検討ください。


「あんしんフード君」等共済金の支払い状況【2018.1.1~1.31】
-ノロウイルスによる食中毒、弁当を食べた106人が発症!-

※食品衛生協会に入会されると、

 「あんしんフード君」などの各種共済に、安い掛金で加入することができます。

 ⇒あんしんフード君 年間掛金1口8,500円H30.1.1始期分以降の飲食店年間売上3千万円以下の掛金)

           (10口まで加入可)支払限度額1口1億円

           ※10口(10億円)加入した場合の掛金は1口の1.85倍となります

なお、平成30年1月1日始期分から「あんしんフード君」の補償内容等が改定されました。

 

 

 

この機会に、是非「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への加入や、「食品営業賠償共済」から「あんしんフード君」「スーパーあんしんフード君」への切替をご検討ください。

 

○主な改定内容

 

「スーパーあんしんフード君」の創設…「あんしんフード君」に休業補償及び障害補償を組み込み。

 

「あんしんフード君」の掛金の引き下げ…(例)飲食店売上3,000万円以下の場合、現行9,000円を8,500円に引き下げ。

 

※下記制度改定内容一覧を参照してください。

「あんしんフード君」等制度改定内容一覧【平成30年1月改定】

 

加入申し込みは、お近くの食品衛生協会各支部にお尋ねください。

お問い合わせ先一覧へ


 【参考】

【お知らせ】食品衛生協会入会のご案内をアップしました。

フグ取扱者養成講習会を開催しました。

フグ取扱者として必要な知識及び技能を習得するため、「佐賀県フグによる事故防止対策実施要綱」に基づく「フグ取扱者養成講習会」を開催しました。


○期 日 平成30年2月2日(金)10:00~16:00

○場 所 アバンセ(佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター)

○講習科目

  • ・フグに関する法規制、衛生知識
  • ・フグの鑑別及び処理方法(実技指導)

○受講資格

  • ・フグ取扱者の監督下で、2年以上フグ取扱いの実務に従事していること。

 

 

まず、「フグに関する法規制」及び「フグに関する衛生知識」について、講義を受けました。

 

午後からは「ふぐの歴史・鑑別及び処理について」DVDを視聴しました。


 

次に、調理実習室に移動し、講師の先生に「フグの鑑別及び処理方法」について実技指導をしていただきました。



実技指導では、有毒部位と可食部位をトレイに分けて各部の確認をしました。

 

最後に、受講者に「フグ取扱者養成講習会受講済証」を交付し、講習会を終了しました。