ノロウイルス食中毒発生!損害賠償金より高額な消毒費用【平成29年5月分 共済金の支払状況より】

日食協ニュースに「あんしんフード君」等共済金の支払い状況(2017.5.1~5.31抜粋)が掲載されました。

今回は、ノロウイルス食中毒の事例が紹介されています。

本事例では提供した料理によりノロウイルス食中毒が発生し18名が被害にあわれました。

支払われた共済金は、損害賠償金:170,300円、特別費用:17,030円のほか、「あんしんフード君」の追加費用補償による被害者治療費等(菓子折代金):69,550円、消毒費用(備品交換費用含む):1,439,016円でした。

「あんしんフード君」の追加費用補償は、被害者治療費等や消毒費用、そのほか初期対応費用(従業員の検便検査費用など)や損害回復費用(お詫び広告費用など)等、様々な費用が補償対象となっています。

被害者救済および経営の安定のため、「あんしんフード君」へのご加入・切り替えをぜひご検討ください。

 

「あんしんフード君」等共済金の支払い状況【2017.5.1~5.31】
-100万円超の消毒費用!? 役立つ「あんしんフード君」の追加費用補償-

 

※食品衛生協会に入会されると、

  「あんしんフード君」などの各種共済に、安い掛金で加入することができます。

 ⇒あんしんフード君 年間掛金1口9,000円(飲食店年間売上3,000万円以下の掛金)

           (10口まで加入可)支払限度額1口1億円