手洗いマイスター認定講習会を開催し、41名の指導員が「手洗いマイスター」に認定されました。

昨年に引き続き、日本食品衛生協会の承認を受け、「手洗いマイスター認定講習会」を開催しました。

 

 

昨年の50名に引き続き、県内5支部から41名の指導員が参加し、全員手洗いマイスターの認定証が交付されました。

 

1)開催日時  平成29年9月27日(水)13251700

2)開催場所  アバンセ

3)認定者数  佐賀中部16名、鳥栖5名、唐津9名、伊万里3名、杵藤8名、合計41名

 

まず、手洗い指導の理論についてテキストに沿って学びました。

 

また、DVDを見ながら具体的な手洗いの方法を学びました。

 

次に、調理実習室に移動し、手洗いの実践を行いました。

 

手洗いの結果、洗い残し箇所をブラックライトで確認しました。

 

最後に、マイスター認定テストを受け、全員認定証の交付を受けました。