令和4年度食品衛生全国大会が開催されました。

令和4年10月17日(月)~18日(火)に令和4年度食品衛生全国大会が開催されました。


初日の令和4年10月17日(月)には、明治座において食品衛生功労者・食品衛生優良施設表彰式が執り行われました。

 

食品衛生功労者・食品衛生優良施設表彰式

 

佐賀県関係では、『厚生労働大臣感謝状』が1名と1施設に、『公益社団法人日本食品衛生協会会長表彰』として4名と3施設、『同協会会長感謝状(食品衛生行政担当者)』として2名、それぞれ受賞されました。

 

令和4年度食品衛生全国大会(功労者・優良施設表彰式)【名簿は佐賀県関係抜粋】

 

翌日の令和4年10月18日(火)食品衛生センターにおいて全国支部長会議が開催され、事業の進捗状況が報告されました。


その後会場を移し、ニッショーホールにおいて第61回食品衛生指導員全国大会が開催されました。


指導員全国大会では、体験発表として、鳥栖支部上田昭弘指導員様が発表され、さらに指導員理事表彰が行われ、佐賀県から3名の方が受賞されました。

 

指導員全国大会

 

上田様発表の様子1

 

第61回指導員全国大会【指導員表彰は佐賀県分抜粋】